イベント情報
menu トップぺージ くるみっこ日誌 更新情報 くるみ幼稚園ご案内 園児募集
 
『夢中になって、遊び込んでほしいですね◆。。8月30日(木)付』
遊びきったら・・・

自然と夢の中ですね。。。

『夢中になって、遊び込んでほしいですね 。。8月30日(木)付』
子どもは、遊びがとても大切です。

「遊び込む」・「遊びきる」中で・・・

豊かな心を育んでいくことでしょう!!

『後で。。。8月29日(水)付』
【明日】
≪3号認定≫
◆8月生まれのお誕生会


登園時に、3歳児Aくんが涙を流していました。
大好きな人たちとの別れが、寂しいのでしょう。

その後、保護者の方にAくんのことを託され、「カメの餌やり」に向かうと、同じクラスのBくんが、笑顔で後をついてきます。

次の瞬間・・・

『後で、粘土一緒に遊ぼうね!』と、何度も伝えてきます。


Aくんの涙は、直ぐに止まることはありませんでしたが、一緒に餌やりを行いました。

カメに餌をあげながら、Bくんが優しい声で・・・
何度も何度も・・・
『後で、一緒に帰る時は、お手てつないで帰ろうね』と、語り掛けます。

餌やりをしているAくんの手は、こぼれ落ちた涙でびしょ濡れでしたが・・・
涙の中に、笑顔がありました。
泣きながら、笑っている状態でしょうか。。。

Bくんなりの思いを、一生懸命伝えていました。
Aくんもその気持ちに、心の寂しさと嬉しさが入り混じった瞬間だったと思います。

最後は、自然と手をつなぎ、二人で仲良く保育室に戻る姿がありました。。。


子どもたちの世界では、様々な場面で、涙がこぼれ落ちる場面があります。

その中で、他者との触れ合いや交流を通して、『自分の気持ち』や『他者の気持ち』等に気づき・大切にする心を養っているのではないでしょうか。。。

そんな体験を繰り返し、積み上げながら、温かい心の土台を築いているのではないでしょうか。。。


自分の気持ち。

相手の気持ち。

少しずつ、学んでいる段階です。


子どもが葛藤した時・・・

大人として、大きな学びの瞬間でもあることを踏まえ・・・

大きな心で・・・

受け止めてあげたいものですね。。。

『自然と伝染。。。8月28日(火)付』
【明日】
≪1号&2号認定≫
◆第6回くるみちゃんクラブ受付


子どもたちの表情は、日々違います。

笑顔いっぱい。
涙いっぱい。
我慢。
夢中。
悔しい気持ち。
ボッーとする 等

様々な表情が、日々溢れています。


3号認定(0〜2歳児)の子どもたちが、保育室で異年齢で遊んでいます。
その中に、朝から送りの子どもたちが、随時登園して来ます。

別れ際のハイタッチもあれば・・・
思わず、他の園児がその保護者へハイタッチを求めます。
穏やかな表情で、そのハイタッチを受ける保護者の皆様。


元気いっぱいの子ども。
眠そうな子ども。
ちょっぴり緊張している子ども。
休み明けや大好きな人たちとの別れ際に、思わず涙がこぼれる子ども。
様々な表情での登園で、溢れています。


今日は、1歳児のAくんが泣いていました。
先生がそっと抱きしめます。
その後、誰からともなく、Aくんの頭を撫でる2歳児のBくんやCくん。

0歳児が泣いていると、時に1歳児が。。。
1歳児が泣いていると、時に2歳児が。。。
2歳児が泣いていると、時に同じ2歳児が。。。

1歳児同士も、同じような光景を目にします。。。
また、0歳児同士も、互いに気持ちを通わせる(気にかける・思いを馳せる)場面を目にします。

場面によっては、2歳児が泣いていると、時に1歳児が。。。


涙いっぱいだった子どもたちも、徐々に心を落ち着かせていきます。。。


優しい心。

相手の気持ちに寄り添う心。

温かい心が動き・・・
行動に移す子ども。


何だか、良いですね!!


優しい心が・・・

集団生活の中で、自然と伝染しているのかもしれません。。。


集団生活の中での、何気ない学びかもしれませんね。。。


とっても、大切な学びですね。。。


素敵なことは・・・

どんどん伝染していってほしいですね。。。

『誰から始めますか。。。8月27日(月)付』
≪1号&2号認定≫
◆慣らし保育[〜31日(金)]
※午前中保育(1号認定)


1号&2号認定のくるみっこたちが、「なかよしルーム」に集合し、『2学期始業式』を行いました。

集まっていた子どもたちの「エネルギー」で、ホールが充満していました。
「園で、遊びたい!」
「お友だちに会えて、嬉しい!!」
「また、いろいろなことにちゃんレジしてみたい」
「ちょっぴり緊張しています」等
様々な思いが、全身から溢れていました。


『園長の話』では・・・
◆また、みんなで園に集まり、遊び、学べ、いろいろなことに体験・挑戦出来る喜びとそのことへの感謝の気持ち。
◆夏の思い出[花火・夜空・映画館・日々チャレンジとして、「アイロンがけ」を頑張りました・・・今後も続けたいと思います]
◆2学期も、いろいろなことにチャレンジ・ベストを尽くす中で、心を大きくする。
◆友だちや仲間を大切にしながら、運動会を含め、目標に向かって、みんなで協力して頑張る。
◆暑さが続く中で、良く食べ(出来るだけ好き嫌いをしない)・良く寝て(体を休める)・水分補給(水筒や運動帽子も忘れない)も含め、毎日を楽しく、元気に過ごし、乗り切る。

また・・・
「みんなを応援している人たちがいること」についても、話をしました。
まわりの先生たち・お家の大好きな人たちも含め、たくさんの人たちがいつも自分たちを見守り、一生懸命応援していること。
困ったこと等があったら、必ずまわりの人に伝えること。
だからこそ、感謝の気持ちも忘れずに、毎日楽しく過ごすこと。

くるみっこが、穏やかな表情で、最後まで話を聞いてくれました。


その後、『新入園児紹介』があり・・・
新たな仲間が、4名加わりました。
名前を呼ばれると、元気な声も聞こえてきました。
大勢の前で、ちょっぴり緊張している姿もありましたが、くるみっこの先輩たちが温かい拍手と笑顔で迎えている姿がありました。


代表の先生たちからは・・・
『夏休みに頑張ったこと・2学期の目標』についての話があり、真剣な表情で耳を傾けている姿がありました。

最後に、みんなで『園歌』を歌って終了となりました。


子どもたちの笑顔は、各保育室に戻っても、まだまだ続いていました。

あるクラスでは、『いいとこ探し』について、話し合っている姿がありました。
クラス内の空気が真剣です。

「互いの良い所を見つけ、互いに言葉で伝え合う」ようです。

『いいとこ探し』を通して・・・
他者理解や自分の良い所にさらに気づきながら、人間関係や自身の心等をさらに豊かにしていってくれたら、嬉しい限りですね。。。


子どもたち同士に限らず・・・

大人が、子どもの良い所を探す(再認識する)。

大人同士が、相手の良い所(再認識する)を探し、伝え、人間関係を深める。

そして、自身の良い所も再認識する中で・・・
自信を持って、さらに豊かな人生を歩み出すことも良いかもしれませんね。。。


さてさて・・・

誰の『いいとこ探し』から始めますか。。。

『27日(月)。。。8月24日(金)付』
≪1号&2号認定≫
◆始業式
※午前中保育(1号認定)

『更新。。。8月22日(水)』
◆イベント情報

『台風第19号及び第20号接近に伴う、今後の園対応について。。。8月21日(火)付』
早速ですが、現時点台風進路予報では、『ダブル台風』が九州に接近(22日〜24日)しそうです。

そこで、不測の事態に備え・・・
子どもたちの安全を第一に考え、より誠実に対応していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【臨機応変な対応をする場合のみ】
☆『くるみ安心メール』及び『ホームページ(新着情報)』にて、お知らせ(6:45頃まで)します。

◆『保護者の皆様の最終判断で、安全を十分に確認・判断しての登園』をお願いします。

◆天候状況次第では、「家庭内保育のご協力が可能な皆様」は、どうぞよろしくお願いいたします。
◆「自宅待機」・「遅延登園」を推奨します。
◆「早お迎え」が可能な皆様は、ご配慮(安全第一)をお願いいたします。
◆今後も、園の立地・周辺環境等も含め、園児の安全を最優先とした臨機応変な対応が求められ、園独自の判断をする場合もあります。
※職員の受け入れ態勢が整わない等も含め、臨機応変な対応【例:自由登園[早朝預かり(みかん組なし)・弁当持参・午後開所]・閉所等】を行う場合もあります。
◆0歳児で離乳食のお子様は、レトルト食品持参となる場合があります。

◇各ご家庭において、今後の「気象情報把握」や「万が一の対応」等について、話し合って頂きたいと思います。

引き続き、ご理解とご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

【更新】
◆イベント情報(平成31年度園児募集情報 

『台風接近に伴う、本日の園対応について。。。8月15日(水)付』
現時点において、『気象庁警戒・注意報(熊本市)』は「暴風」・「大雨」・「波浪」・「高潮」・「雷」となっていますが・・・
本日の園対応は、下記の通りとします。

≪1〜3号認定≫
◆自由登園
◆開園(11:00〜18:30)
◆給食あり
◆「欠席する場合は、8:30〜8:50までに連絡」をお願いします。
※出席の連絡は、不要です。

【留意点】
台風状況を踏まえ・・・
◆「家庭内保育のご協力が可能な皆様」は、どうぞよろしくお願いいたします。
◆「自宅待機」・遅延登園」を推奨します。
◆早お迎えが可能な皆様は、ご配慮(安全第一)をお願いします。
◆各ご家庭においても、今後の「気象情報把握」や「万が一の対応」等について、話し合って頂くと共に、『保護者の皆様の最終判断で、安全を十分に確認・判断しての登園』をお願いします。

引き続き、ご理解とご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

『台風第15号接近に伴う、今後の園対応について。。。8月14日(火)付』
現在、台風第15号発生し、進路経路上は熊本県を通過する可能性があります。

【気象庁熊本市警報・注意報】
◆強風・波浪・高潮注意報
【気象庁熊本県週間天気予報】
◆15日は、台風第15号の影響で大荒れとなる所があるでしょう。
【気象庁熊本県天気予報】
◆雨所により、明け方から朝雷を伴い非常に激しく降る。
【各天気予報】
◆今日の夜からあす15日朝にかけて、九州南部や九州北部にかなり接近し、上陸するおそれがある。
◆15日朝にかけて九州南部に上陸する恐れがあり、九州を横断する可能性もある。
◆九州では暴風に警戒し、うねりを伴った高波に注意が必要だ。
◆土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒、注意し、落雷や竜巻などの激しい突風にも併せて注意が必要となる。

今後、進路や接近時間等によっては、明日の保育に大きな支障をきたすことが予想されます。
そこで、不測の事態に備え・・・
子どもたちの安全を第一に考え、より誠実に対応していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【臨機応変な対応をする場合のみ】
☆『くるみ安心メール』及び『ホームページ(新着情報)』にて、お知らせ(6:45頃まで)します。

◆保護者の皆様の最終判断で、安全を十分に確認・判断しての登園をお願いします。

◆天候状況次第では、「家庭内保育」・「自宅待機」・「遅延登園」・「早お迎え」等、ご配慮及びご協力(安全第一)をよろしくお願いします。
◆今後も、園の立地・周辺環境等も含め、園児の安全を最優先とした臨機応変な対応が求められ、園独自の判断をする場合もあります。
※職員の受け入れ態勢が整わない等も含め、臨機応変な対応【例:自由登園[早朝預かり(みかん組なし)・開所時間変更(9:00〜)・弁当持参]・閉所等】を行う場合もあります。
※0歳児で離乳食のお子様は、レトルト食品持参となる場合があります。

◇各ご家庭においても、今後の「気象情報の把握」や「万が一の対応」等について、話し合って頂きたいと思います。

引き続き、ご理解とご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

⇒ MORE


 

Copyright©2013 くるみ幼稚園 All rights reserved.