イベント情報
menu トップぺージ くるみっこ日誌 更新情報 くるみ幼稚園ご案内 園児募集
 
『NGシーン😅😅😅。。。9月17日(金)付』
まずは、今後の台風🌀の影響が、とても心配されます。
全国で、大きな被害に広がらないことを願うばかりです。


さて、本日、「家庭で取り組める保育活動」の配布を行いました。
少しでも、子どもたちにとって、『楽しい❕面白い❕❕』等
夢中になれる時間になってもらえたら、嬉しい限りです☆ミ

重ねて、子どもと保護者の皆様のちょっとした『思わず、互いに微笑んでしまう❕』等
コミュニケーションにもつながったら、嬉しい限りです☆ミ


もうしばらく、登園自粛期間は続きますが・・・
何とか頑張って頂き・・・
その中で、『楽しさや大切な時間』にもなることを願っています☆ミ


そうは言っても・・・
現状においては、中々笑顔になれない瞬間も多いと思います。


先日、卒園児向けに作成した動画において、思わず笑みがこぼれる『NGシーン😅』がありました。

そこで、ジャッキー・チェンの映画名物の『NGシーン』ではありませんが・・・

NGシーンをまとめ、配信したいと思います。


くるみっこが、笑う😊

保護者の皆様が、ホッとする瞬間となる😊

子どもと大人が、一緒に笑顔になる😊

誰かの心が、落ち着く😊

一瞬でも、そんな時間になってくれたら、嬉しい限りです(^_-)-☆


それでは・・・

楽しく・ご覧ください・・・👀👀👀   

≪ごー!ごー!!くるみっこ!!!≫
                                                                                                

『台風接近に伴い。。。9月17日(金)付』
台風14号が、午後に西日本に上陸する予報が出ています。
現時点での気象庁の予報では、『雨所により昼過ぎから夜のはじめ頃雷を伴い非常に激しく降る』となっています。

現在、該当の皆様に「家庭で取り組める保育活動等の配布」を行っています。
ご協力を頂いている皆様には、感謝申し上げます。

なお、本日保育をご利用の皆様は、お迎えの際には、十分にご注意の上、ご来園をお願いします。
上記内容を踏まえ、雨や風が強くなる前等、早めのお迎えが可能な皆様は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


明日も、状況次第では、天候が厳しくなる場合も考えられます。
各ご家庭において、安全を踏まえた、登園判断や送迎等、重ねてどうぞよろしくお願いいたします。

子どもの安全管理を、さらに丁寧に行っていきます。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

『心の奥深く。。。9月15日(水)付』
本日、「第36回全九州私立幼稚園PTA研修会熊本大会」が、オンラインで開催されました。

大会テーマは、『今、未来に輝く子どものために〜絆〜』であり、「基調講演(2名)」がありました。

内容が盛りだくさんでもあったので・・・
まずは、1名の方の講和(抜粋)を、数回に分けて、お伝えしたいと思います。

◆演題:耳をすまして目をこらす〜いろとりどりの子どもの気持ち
◆講師:宮里暁美氏(お茶の水大学アカデミック・プロダクション特任教授)

(略)コロナ感染症が懸念される中、様々な防止策が講じられました。
(略)自粛のためにできなくなったことも多くありましたが、逆に広がりを見せたこともあったように思います。
『日常生活を豊かに楽しむ』ということです。
子どもを連れて、遠くに行かれないけれど、自宅で楽しめることはと考えて、やってみたことの数々です。


≪子どものつぶやきに耳をすませ、目をこらす生活≫
「ふふっと笑う」・「はっ!と我に返る」・・・
そんな(心が豊かになる)瞬間を大切に。


≪みんなほんもの〜相田みつを〜≫
トマトがねえ
トマトのままでいれば
ほんものなんだよ

トマトをメロンにみせようとするから
にせものに
なるんだよ

みんなそれぞれに
ほんものなのに
骨を折って
にせものに
なりたがる


≪ほめること・叱ることについて考える≫
◆「ほめる・叱る」とは、大人の気持ちを伝えること。
※ほめると叱るは、根っこは同じ!
※評価の言葉ではなく、感心や喜びの気持ちを。
※失望の言葉は、次の期待の言葉に言い換えて。

◆「ほめられる・叱られる」時間は、「自分を見てもらえる」と実感する時間。
※叱られた経験も、「自分を見てくれていた」と感じることができれば、その子の「大切な記憶」になって残る。

◆子どもと過ごす、日常の生活ありきで伝わっていく。
※一緒に過ごし、心動かす日々があるから、親の気持ちが伝わっていく。
※ほめ方・叱り方だけを考えても、子どもの心に響かない。

◆子どもは、親の価値観を敏感に察知している。
※子どもはいつも、「目の前の大人は、何を喜び・何をダメと思うのか知りたい」と思っている。
※「ほめる」行為は、価値観を伝える行為。

◆叱ることで、規範意識を学ぶ。
※人として、してはいけないことは、しっかりと叱って伝える。
そこで、育てているのは、規範意識。

◆「失敗」は叱らないで!子どもは、みんなチャレンジャー!
※「お母さんを手伝いたい」・「自分でやってみよう」という思いから始めたのに、失敗や残念な結果になった子どもの気持ちを考えてみて。
※起こった事態(結果)よりも、しようとした気持ち(動機)を、まず受け止めよう。
そして、後始末をしようね!


それ以外では・・・
◆よみがえる記憶の大切さ。
※育てられた記憶が、ふっとよみがえる時がある。
※心の奥深くに、(大切な記憶が)しまわれている。
だからこそ・・・
「自分の子育てを大切」にして。

という言葉も、とても印象に残りました。



コロナ禍において、子育てを一つひとつ丁寧に行うことが出来ない場面もあると思います。
身体的に、疲れている。
心が、揺れ動いている。
そんな状況が、何度も繰り返されていると思います。

だからこそ、無理する必要はありません。
無理をしすぎて、逆に心と体のバランスを保てなくなってしまうことの方が、結果的に、子どもたちにとっても、マイナスになってしまいます。

そうは言っても、子どもの成長は、現在進行形です。
自身の無理がない程度で、子どもに寄り添う・・・
「自分の(自分らしい)子育て💛」を大切にしていけば、良いのではないでしょうか☆ミ

(大変な中での)その姿勢は、必ず子どもに伝わっていると思います。
感じていると思います。
響いていると思います。
いつか大切な場面で、『心の奥底にある大切な学び・触れ合い💖』が・・・
ふっと、よみがえる時が、必ず来ると考えます。


まずは、『自身の体や心に、耳を傾ける』ことが、大切かもしれません。

その中で、上記の言葉を、大人自身が心のどこかに入れておき・・・
今後、心も体も回復・余裕が出た時に・・・
考える・実践することで良いと思います⭐



最後に・・・
研修参加者の中に、「本園保護者会会長」の姿もありました👀

日頃から、くるみっこ・保護者の皆様や職員も含め・・・
大きな体と満面の笑顔で・・・
そして、プーさんのような温かみのある人柄で、様々なことをいつも受け止めて頂いています。

会の「会長挨拶(全九州私立幼稚園PTA連合会会長・熊本県私立幼稚園PTA連合会会長」では・・・
『コロナ禍において、各自の立場で大変な場面もたくさんあると思います。
この厳しい状況の中での『コミュニケーション』の大切さを、改めて感じています。
だからこそ、相手の立場になり、共感・くみ取り、その上で互いの意見も出し合いながら、(大人同士においても)建設的に話を進めていくことも、大切ではないでしょうか。
重ねて、(この状況下の)子どもの気持ちを理解した上で、大人としての関わり・伝え方等も、とても大切だと考えます。
現在、ピンチな状況ではありますが、そのことを後ろ向きに捉えすぎることなく、「成長するきっかけ」・「小さな幸せ」等につなげていくことにしたいものです』
とありました。


重ねて、こんな場面もありました。
講師の先生が、「我が子の言葉」について、話をした場面です。

長男(小学校5年時)の家庭科テストがあり・・・

1 家族の役割
『お母さんは、家で主に、○○を受け持っています』
※○○の中に、ふさわしい文字(漢字二文字)を入れなさい。


お子さんは、「安心」と回答したそうですが・・・
回答用紙は、×となっていたそうです。

『正解は、家事や育児だったと思もうが・・・なぜか、その回答に胸がいっぱいになった』
とありました。



次の瞬間・・・
同じ問題が、会長へ飛びました。

会長は、しばらく笑顔で考え・・・

元気な声で、嬉しそうに・・・


『太陽❕❕🌞🌞🌞』と、回答しました。


講師の先生には・・・
『良いですね!』
『しかし、まだ小学生なので、「陽」は書けないかもしれませんが・・・』
と言われていましたが・・・😅

何だか、ステキですね😊👍👍👍



是非、身近な人に置き換えて、考えみましょう!
自身の両親。
自身の子ども。
大切な人。
誰でも良いと思います


そして、『漢字二文字』を入れて、想像してみましょう!


考えるだけで・・・

何だから・・・

少し、リラックス出来る瞬間になるのではないでしょうか☆ミ

ちょっと、笑顔になれる瞬間になるのではないでしょうか☆ミ




う〜ん🤔

自身の母を振り返ると・・・『笑顔』となり・・・


我が家を振り返ると・・・

『隊長』・・・となるのでしょうか・・・😅😅😅

≪ごー!ごー!!くるみっこ!!!≫

『Let's Dance❕❕ Be Happy❕❕❕。。。9月14日(火)付』
〜先生たちと一緒に踊ってみよう!!(全員ダンス♪パプリカ動画)〜

一緒に、踊ってみましょう!
一緒に、体を動かしてみましょう!
一緒に、楽しい時間を過ごしましょう!


くるみっこも、保護者の皆様も・・・
一瞬でも、笑顔になってくれたなら・・・😊

周りにいる、頑張っているたくさんの・・・
子どもたちへ・・・
保護者の皆様へ・・・
地域の方々へ・・・
エネルギー💗を、届けたいと思います😊💪


是非、一緒に踊る中で・・・

元気・明るさ・ホッと一息や笑顔 等

誰かの力になるのなら・・・

とっても、幸せです😊😊😊


あっ👀

最後まで、しっかりと見てくださいね👀👀👀

『先生たちのコメント(想い)💖』も、入っていますよ❕❕

お見逃しなく。。。(^_-)-☆

≪ごー!ごー!!くるみっこ!!!≫

『コロナ感染症拡大防止措置に伴い。。。9月14日(火)付』
≪家庭保育に、ご協力頂いている保護者の皆様へ(1&2号認定)≫
まん延防止等重点措置の延長に伴い、ご家庭で過ごす時間が多い日が続いています。
そこで、少しでもご家庭での時間に、体を動かし、元気な体で生活していほしい!楽しい瞬間になってほしい!!との思いから・・・
『先生たちと一緒に踊ってみよう【全員ダンス♪パプリカ】動画』を、作成しました。

本日、午後からホームページ(新着情報)にて、配信予定です。

是非、一緒に踊って、体を動かしましょう!!
※3号認定のお友だちも、楽しんでくださいね。
※「同窓会(卒園児)向け動画」も、配信中[8月19日(木)付]です。

『コロナ感染症拡大防止措置に伴い。。。9月13日(月)付』
≪家庭で取り組める保育活動等の配布について(1号・2号・新2号・3号認定の皆様へ)≫

毎日、子育て・お仕事ご苦労様です。

早速ですが、登園自粛要請期間の延長に伴い、『家庭保育にご協力いただいている皆様を対象に、家庭で取り組んでもらえる保育活動』等を配布させていただきますので、下記の日時にご来園をお願いします。

※保育を利用されている皆様は、下記の受け取り日は対象ではありません。
(登園の際に随時、配布等はさせていただきます)

【受取日時】
◆9/17(金)
・10:00〜10:15⇒ぱんだ組・ちゅうりっぷ組
・10:15〜10:35⇒うさぎ組・ひつじ組
・10:35〜10:55⇒きりん組・ぞう組    
・10:55〜11:10⇒ひよこ組・りす組・こあら組
・11:10〜11:30⇒くま組・ぺんぎん組
・13:00〜13:30⇒3号認定

※自粛要請期間中であり、安全管理(密を避けるため等)を踏まえ、各クラスで、受取時間が異なります。
※兄弟姉妹がいる方は、下のお子さまの時間帯で、対応させていただきます。
※上記の日時での受け取りが難しい場合は、ご相談ください。

【受取時】
●5歳児は、夏休みの取り組み(絵日記・楽譜・チャレンジカード)を、ご持参ください。

【留意点】
●受け渡しは、1&2号認定は、駐車場内で『ドライブスルー形式』で行います。
※3号認定は、玄関で行います。
●担任以外での対応になる場合もあります。
●保護者のみの来園で構いません。(マスク着用でお願いします)

『更新(イベント情報)。。。9月13日(金)付』
◆令和4年度園児募集情報[3号認定入園説明(個別対応)]

『みんなが揃ったことを、想い描きながら。。。9月10日(金)付』
≪ごー!ごー!!くるみっこ!!!≫


「登園自粛要請期間延長」となりました。

登園しているくるみっこ。
その子どもを見守っている保護者の皆様。
そんなくるみっこを、何とか受け止めている先生たち。

登園出来ないくるみっこ。
その子どもを見守っている保護者の皆様。
そんなくるみっこに、想いを馳せ続けている先生たち。


各自が、様々な想いを感じなら、この登園自粛期間を過ごしてきました。
その中での・・・『期間延長』

各自が、各立場で、何とも言えない気持ちが込み上げていると思います。
不安。葛藤。疲れ。負担。等
上手く表現出来ませんが・・・
様々な感情が入り混じる中で、さらにこの期間を過ごし、乗り越えていかなければなりません。


園として、何とか園児や保護者の皆様。
職員も含め、全ての関係者の安全も守りながら、今日まで来ることが出来ました。
改めて、これまで本園の方針にご理解やご協力を頂きました全ての皆様に、深く感謝申し上げます。
重ねて、これから続く期間延長においても、様々なご理解やご支援を頂くことになると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。


「登園自粛要請」が始まり・・・
子どもたちも、様々な想いを持って、日々を過ごしていると思います。
この状況を子どもなりに理解し、受け止める中で、何とか楽しさも見出しながら、日々を過ごしていると思います。
一方で、これまでの長きに渡る感染症下での生活や、登園自粛要請に伴い、これまでの環境がさらに大きく変わったことで、心と体のバランスが崩れてしまっているのではないでしょうか。
表面には見えませんが、小さな心が大きく揺れ動き、今後への影響も、とても心配しています。


保護者の皆様も、この長きに渡る闘いが続く中で、子育てや仕事にも、大小の影響が出てきているのではないでしょうか。
不安や葛藤等もある中で、大人も子ども同様に、心と体のバランスを何とか保つことに、一生懸命な状態ではないでしょうか。
当たり前のような日常が大きく変化し、自身を保つだけでも大変な状況の中で、子どもたちを見守り・受け止めることは、楽しく・エネルギーをもらえる一方で、大変な場面も、何度もあると思います。


先生たちも、この闘いと向き合い続けながら・・・
「登園しているくるみっこへの対応は、これで良いのか」
「登園出来ていないくるみっこは、今どんな気持ちで過ごしているのだろうか」
「保護者の皆様も、様々な気持ちが入り混じる中で、子育てや仕事に向き合っていると思うが、本当に大丈夫だろうか」
「この中で、私たちが出来ることは何だろうか」 等
様々な想いも抱えながら、今日まで役割を務めてきました。


重ねて、昨日まで行政通知が無い中で・・・
「園が再開したら、何が出来るか」
「こんなことから、始めてみよう」
「段階的に、ゆっくりと園生活を取り戻そう」 等
みんなが揃った空間を思い描き、その為の園内態勢や子どもの受け止め等、一方で期間延長も視野に入れながらも、様々なことを日々話し合い、備えて来た中での決定通知となり・・・
何とも言えない気持ちが、繰り返し込み上げてくるばかりです。


保育所等で、大小のクラスターが発生している状況もあります。
正直・・・感染に対する不安(自分が誰かに、感染させてしまうのではないか。園内で感染者を出してしまうのではないか)が、無いわけではありません。

重ねて、この状況下において、「自分たちの役割を、本当に果せているのだろうか」 等
時に、自身の役割に自信を無くしてしまいそうな気持ちも、繰り返し抑えながら、目の前の安全や安心空間提供に向けて、日々過ごしている状態です。



決定された以上は・・・

まずは、『みんなでこの期間を、安全に乗り越える』こと。

園生活が再開されても、『くるみっこや保護者の皆様の心と体を戻すためには、しばらくはゆっくりとした時間(安心空間)が必要』と考えます。


充分に行き届かない面もあると思いますが・・・
そんな子どもたちや保護者の皆様との再会や受け止め等も、思い描きながら・・・
今後に、備えたいと考えています。



この先に必ず来る・・・

元の『楽しく・明るい園生活』を思い描きながら・・・

引き続き、丁寧に対応していきたいと思います。



くるみっこも保護者の皆様も・・・

大変な場面もあると思いますが・・・

応援しています!!



引き続き、お互いに想いも馳せながら・・・
みんなで、この難局を何とか乗り越えていきましょう!!

『更新(イベント情報)。。。9月10日(金)付』
◆令和4年度園児募集情報
◆第7回くるみちゃんクラブ

『コロナ感染症拡大防止措置に伴い(今後の園方針について)。。。9月10日(金)付』
早速ですが、午前中に送信した「市長通知」を踏まえ、『今後の園方針』について、お伝えします。

※『登園自粛要請対象者は、家庭で保育が可能な方(1号・2号・新2号・3号認定共通)』となります。

≪登園自粛要請延長期間≫
◆〜9月30日(木)
※感染状況により、期間が変更となる場合は、改めてお知らせします。

≪保育をご希望の皆様へ(全ての園児:1号・2号・新2号・3号認定が対象です)≫
★受け入れ対象者は、『保育が必要な方』とします。
◆給食注文及び保育準備等のため、保育を希望される方は・・・
『希望日前日・15:00まで・各認定棟』へご連絡(口頭可)ください。
◆必要量に応じての保育となります。
※「預ける理由・利用時間(〇時〜〇時)」をお伝えください。
※お仕事等が早く終わった場合は、速やかにお迎えをお願いします。
◆給食は、提供します。
◆通園バスは、運行しません。[行き帰り共]
◆「送り迎えの場所」及び「持ってくる物や服装(1&2号認定)」については、
8月27日(金)付で一斉送信したメールで、再度ご確認ください。

≪持ってくる物(1&2号認定):追加事項≫
※毎日、『上靴』は持ち帰します。
➡上靴忘れの園児への貸し出しは、コロナ感染予防及び上靴数等を踏まえ、控えさせて頂きます。(靴下での保育となりますので、ご了承願います)
登園される場合は、忘れないように準備物の確認を、再度お願いします。

≪3号認定保育料袋配布・納入日≫
◆「3号認定のみ保育料袋を登園された日に配布」します。
※次回登園日を納入日としますので、どうぞご了承願います。(1&2号認定保育料袋配布・納入日は、異なります)

≪1〜3号認定共通≫
◆登園自粛要請期間中は、諸行事(お誕生会等)は行いません。
◆出来る限りの安全対策を行っていきますが、一方で『園生活において、密になってしまう場面がある』ということを踏まえ、各ご家庭による登園のご判断(任意)をお願いします。
※教育・保育日数には含まれません。
◆同居家族に、発熱(目安37.5度)や体調不良の方等がいる場合は、無理な登園は控え、家庭保育のご協力をお願いします。
◆引き続き、園内の換気や消毒・園児の健康観察・3つの密(密接・密集・密閉)回避・こまめな手洗い等、安全対策を徹底しながら、教育・保育に努めます。
◆状況次第(例:緊急事態宣言・さらなる感染増加傾向・休園等)では、急な諸対応も考えられますので、あらかじめご了承願います。
※急な一斉メール送信や連絡をする場合もありますので、いつでも確認や連絡が取れるようお願いします。

上記内容を踏まえ、ご不明な点等がある場合は、各認定棟へご連絡をお願いします。


登園自粛要請期間が延長されることになり、子どもたちも保護者の皆様も、ご不安やご負担等がさらに増す場面もあり、大変だと思います。
引き続き、ご支援を頂くことになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

⇒ MORE


 

Copyright©2013 くるみ幼稚園 All rights reserved.