イベント情報
menu トップぺージ くるみっこ日誌 更新情報 くるみ幼稚園ご案内 園児募集
 
『さかなクン🐡から、元気をもらおう❕❕。。。5月12日(水)付』
≪厚生労働省子ども家庭局子育て支援課通知≫
今年度、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から中止した「こいのぼり掲揚式」に代わり、こいのぼり掲揚の様子や、さかなクンによる子ども向け講座を含めた「こいのぼり掲揚動画」を、5月5日のこどもの日から厚生労働省動画チャンネル(YouTube)にて公開いたしました。
動画内には、さかなクンによる子ども向け講座があり、「鯉に関するお話」「こいのぼりの由来」「都内の魚のお話」と盛りだくさんの内容となっております。

なお、本動画は5月末までの期間限定公開となっておりますので、是非、ご高覧いただきますとともに、保育所、地域子育て支援拠点事業所、母子保健関係施設、児童館等の子育て支援関係施設へのご周知にご協力いただければ幸いです。

○こいのぼり掲揚動画について(厚生労働省YouTubeチャンネル)


見ているだけで、元気になれます😊👍

『お絵描き🐠』・『鯉のこと🐟』等・・・

とっても、楽しいですよ👀👀👀

『新型コロナウイルス感染症拡大に伴う今後の園対応について。。。5月10日(月)付』
日頃から、くるみ幼稚園へのご理解とご支援を頂き、誠にありがとうございます。
早速ですが、現在の全国的なコロナウイルス感染症拡大状況・県独自の熊本蔓延防止宣言(国へまん延防止等重点措置要請含む)・熊本市民への不要不急の外出自粛要請(〜31日)等を踏まえ、子どもたち及び関係者の皆様の安全を最優先に、感染拡大防止対策として、下記のとおり決定しましたので、どうぞご了承願います。

[1〜3号認定共通]
◇お見知り会(5/15・5/22)➡5月には実施せず、今後の在り方については検討中
◇4・5月生まれのお誕生会➡園児のみ(各クラスにて行います)
※1&2号認定は、5/25に実施します。
◇執行部会(5/11)➡中止(6月以降開催予定)
◇在園児健康診断➡2学期実施予定
◇くるみちゃんクラブ(5/21)➡中止

[その他]
◇じゃがいも堀り(4&5歳児)
➡感染症対策を講じた上で、「普段の園生活を共にする園児や職員の集団活動」・「他の利用者との接触が無い」及び教育・保育環境維持等を踏まえ、実施予定。
◇避難訓練
➡1&2号認定は、5/26に実施します。(各クラスにて行います)

引き続き、子どもたちの教育・保育環境を出来る範囲で確保していきますので、ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

『〇〇が、素敵です。。。5月7日(金)付』
【10日(月)】
≪1&2号認定≫
◆衣替え
◆体操開始
◆元気っこクラス(くま組)

≪ごー!ごー!くるみっこ!!≫


ゴールデンウィーク開けの2日間も・・・
あっという間に過ぎ去りました。。。

子どもたちは・・・
楽しさいっぱい。
面白さいっぱい。
で過ごしていたと思いますが・・・
またお休みとなり、ちょっぴり拍子抜けしているかもしれませんね・・・😅💦💦💦


子どもに負けず、先生たちもリフレッシュしたエネルギーで・・・
前向きに、教育・保育に邁進しています。

『△△している姿が、可愛いです』
『○○する姿が、素敵です』
『▽▽の場面は、大きな成長だと思います。子ども自身の頑張りだと思います』
『◎◎が、出来るようになりました』
『(子どもたちにとって)□□したら、どうだろう?◇◇した方が、もっと良いかもしれない』 等
くるみっこの受け止め・日々のちょっとした成長。
くるみっこの教育・保育環境の充実。 等
個々の想いが、自然と溢れたり・・・
互いの意見を、伝え合っている姿もありました。。。


こんな時期だからこそ・・・
何とか、子どもたちが楽しく、夢中になれることを、模索しています。

何が出来るか?
何が楽しいか?
何が大切か? 等
先生たちは、陰で支え続けています。。。

感染状況次第では、苦肉の選択をしなければならない場面もあると思いますが・・・
いろいろなことを・・・
いろいろな視点で考え、検討し、また見直し、再度考えをまとめる 等
いろいろなことに、心を砕きながら、繰り返し行っています。。。


そんな先生たちにも支えられながら・・・
くるみっこは、心と体の成長の階段を、ゆっくりと登っています。。。☆ミ

これからも、支え・応援し続けたいと思います。。。(^_-)-☆

『どんな鯉🎏に、なるのでしょうか。。。5月6日(木)付』
≪明日(1&2号認定)≫
◆元気っこクラス(きりん組)

≪ごー!ごー!くるみっこ!!≫


ゴールデンウィーク⭐が・・・
子どもにとっても・・・
大人にとっても・・・
心と体が、少しでもリフレッシュ出来た日々だったことを願います。。。☆ミ


空を見上げると・・・
澄み渡る青空。
どこまでも続く青空。

最高の天候の中で・・・
教育・保育が、再スタートしました。。。

『あれは、飛行機雲だ!』
『違うよ!本当の飛行機だよ!』
『アメリカに、行くんだよ!』
『綺麗だね!』
『面白い形してる!』
『宇宙(に行くん)じゃない?』
『飛行機だったら、おじいちゃんに会いに行くんだよ!』 等

青空を見上げながら・・・
思い思いに、心の言葉を表現しているくるみっこの元気で、楽しそうな声が、園庭から自然と聞こえてきました。。。


ゴールデンウィーク開けでもあり・・・
登園時に、ちょっぴり涙がこぼれ落ちてしまうくるみっこもいたと思います。
長い休日に伴い、一日の流れやリズムが崩れ、(3号認定においては)お昼寝時に上手く寝付けないくるみっこもいたようです。

登園時には、『ちょっと眠〜い😅』と言っていた子どもたちも含め・・・
時間の経過とともに・・・
園庭で元気に走り回ったり、保育室で自分の遊び・お友だちや先生との話に夢中になったり等、笑顔がたくさん溢れていました。。。


まだまだ園のリズムを取り戻すことには、しばらく時間がかかると思いますが・・・
また楽しい夢空間を、自分のペースで取り戻し・・・
貴重な体験を、ゆっくりと楽しく、お友だちや先生たちと積み上げてほしいと思います☆彡


休日中に、自宅周辺をウォーキングしました。
たくさんの『鯉のぼり🎏』を見掛けました👀

改めて、観察してみると・・・
様々な色・形・大きさ。
風になびきながら、動く姿も様々です。
園庭の鯉のぼりも、青空とマッチして、今日も優雅に泳いでいました。

くるみっこも、『一人ひとり違い』ます。
一人ひとりが、『個性の塊』です。
『一年一年、違う表情』も見せていきます。

これから、どんな泳ぎを見せてくれるのでしょうか。
伸び伸びと、優雅に泳いでほしいものです。
時に、荒々しく泳ぐこともあるでしょう。

そんな泳ぎを繰り返しながら・・・
『自分らしい鯉🎏』に、成長していくのではないでしょうか。。。
とっても楽しみですね。。。😊👍👍👍


また、青空の下で・・・

楽しく遊び・・・

夢中体験を、たくさんしましょう。。。🤩🤩🤩

『ちょっとした・・・だけど・・・大きな成長😊👍👍👍 。。。4月28日(水)付』
≪ごー!ごー!くるみっこ!!≫


いよいよゴールデンウィークが近づき・・・
これまでは、「心ワクワク💖」といった心境もあったと思いますが・・・
今年度も、コロナウイルスの影響に伴い、様々な行動規制が行われる状況となり・・・
何とも言えない気持ちが込み上げてきますが・・・

その中で、各ご家庭・各自にとって・・・
少しでも、楽しく、心がリラックス出来る日々になることを、強く願っています。。。☆ミ

「制限された生活」と捉えすぎてしまうと・・・
さらに、心のリラックスが厳しくなると思います。

そんな中でも、『日頃見逃していた・意識していなかったこと』に・・・
少しだけ目を向けてみる・心掛けてみる等、良き機会になるかもしれません。。。

子どもたちと、長い時間いられるので・・・
◇話を、さらにたくさん聞いてあげる。
◇大人が、さらにたくさん話をしてあげる。
◇絵本を購入し、さらに読み聞かせたり、自由に読んでもらう。
◇室内で出来る運動・体の触れ合いを、さらに行う。
◇いつもと違う場所で、寝てみる 等
『各ご家庭に合った、ちょっとした触れ合い』を、一日一回意識することも・・・
素敵なことかもしれません。。。☆彡

重ねて、子どもたちに、「お家でやってみたいこと」を、聞いてみても良いかもしれません。
大人が思っている以上に、子どもたちはまわりを観察し、想像を超えた面白い発想を提案してくれるかもしれません。

子どもの楽しい提案を、一つでも叶えてあげることで・・・
さらに素敵な家庭空間が、広がるのではないでしょうか。。。☆彡


さて、そんなくるみっこたちが、4月からの入園・進級から、少しずつ環境に適応してきました。
◇先生の話を、しっかりと聞く。
◇物事に、楽しそうに取り組む。
◇気持ちを切り替えて、次の行動に移る。
◇お友だちの存在を受け止め、一緒の空間を楽しむ。

◇1歳児Aちゃんが、泣いている0歳児Bちゃんや1歳児Cくんの頭を同時に撫でる。
◇4歳児の子どもたちが、園庭の見守り地蔵に、「みんなが、(コロナ)病気になりませんように」・「毎日、幼稚園に(みんなが)元気に来られますように」等、両手を合わせ、一生懸命お祈りする。
◇満3歳児が、二人だけの空間をキャッキャッしながら、楽しく過ごす。
◇2歳児Dくんが、0歳児のお友だちの鼻水が出ていることに気づき、ティッシュを取り、渡す。
◇5歳児の子どもたちが、花壇の苗に水やりをしながら、「大きくなってね」・「綺麗なひまわりになってよ」等、じょうろで水を与えながら、一緒に温かい言葉かけを行う。
◇1歳児Eちゃんが、玩具を持っていない0歳児Fちゃんに気付き、近くのブロックを渡そうとする。
◇0歳児が、笑顔いっぱいで、給食を頬張る。
◇3歳児の子どもたちが、トイレ後、誰も見ていないところで、スリッパを揃える。
◇4歳児の子どもたちが、水道から水が流れ落ちている・椅子が上手に積み上がっていない等に気づき、水を止め、椅子を丁寧に積み重ね直す。
◇5歳児Gちゃんが、折り紙の折り方で立ち止まっていたHちゃんの様子に気づき、そっと近づき、折り方を伝え、一緒に折る。 等
様々な場所で、子どもたちの心の動きが、展開しています。

『大きなこと・小さなこと』に関係なく・・・
子どもたちの純粋な・素直な気持ち、心の動きが、素敵ですね。。。☆☆☆

『子どもたちのちょっとした大きな成長💗』を・・・
私たちは、出来る限り見逃さず・・・
時に見守り、時に温かい言葉かけをすることで・・・
子どもたちの自主的な学び・自尊心や心の成長等を、そっと手助けしたいと考えています。。。


保育室や園庭では・・・
◇製作で、粘土・折り紙・クレパスやハサミ等を、器用に使いながら、思い思いに夢中になって、作品を作る。
◇保育室で、みんなと一緒にゲームで盛り上がる。
◇空を見上げ、青空の広さに驚き、飛行機や飛行機雲等を眺め、心を豊かにする。
◇手洗いやトイレに行くだけでも、お友だちと話が大盛り上がり。
◇カメさんや蟻・ダンゴ虫を、ジッ〜と眺める。
◇園庭に遊びに来るスズメさんたちを、楽しそうに追いかける。
◇砂場で、砂の感触を楽しみ、穴掘り屋さんやお料理屋さんに変身する。
◇ブランコ・すべり台・ジャングルジムやくるみ号等に乗って、風を感じる。
◇鯉のぼりを見上げ、その大きさに驚き、その色合いに心を弾ませる。
◇走ったり、歩き回ったりする範囲が、日に日に広がる。
◇環境に少しずつ慣れ、体も動かし始めたこともあり、給食も少しずつ進む。 等

大好きな人たちとの朝のお別れは、ちょっぴり寂しさも募る子どもたちも・・・
時間の経過と共に、『自分の世界🌐』へ入り込んでいます。。。

集団生活の醍醐味・新たな体験を行いながら、様々な貴重な学びを、楽しく積み上げ始めました😊👍👍👍


ゴールデンウィーク開けには・・・
大好きなご家庭での生活に逆戻りすることにより・・・
来る登園時に、また涙がこぼれるお友だちもいると思いますが・・・

先生たちも、心と体をリフレッシュして・・・
再度、くるみっこの受け止めを、丁寧に関わっていきますので、ご安心ください。


また、みんなで、元気に再会したいものです。

子どもたちの『今を一生懸命楽しむ』・『前を向いて楽しむ』姿等から・・・
エネルギーをもらい・・・
また、引き続き、元気に過ごしていきましょう。。。

 
全ての関係者にとって・・・
少しでも、素敵なゴールデンウィークになることを、切に願っています。。。(*^-^*)

『コロナ感染症拡大防止に伴い(お知らせ)。。。4月26日(月)付』
日頃から、くるみ幼稚園へのご理解とご支援を頂き、ありがとうございます。
早速ですが、熊本県は『リスクレベル5(厳戒警報)への引き上げ[4/23付]』・熊本市は『医療非常事態宣言を発令[4/25付]』したことを踏まえ、現時点での諸対応をお知らせします。

≪1〜3号認定共通≫
◆体調が優れない場合は、無理な登園は控えてください。
◆「お子様を登園させること・通園バス利用に不安を感じた場合」は、登園及びバス利用を控えて頂いても構いません。
※登園を控える場合は、「欠席扱い」とはなりません。
◆通常保育・土曜日の預かり保育等、お仕事が早く終わった場合は、速やかにお迎えをお願いします。
◆お子様の送り迎え後は、速やかなご移動をお願いします。
◆ゴールデンウイーク中や開けの感染拡大も心配されているところです。
※県HP(感染症対策に係る熊本県リスクベル等)をご参照頂き、各ご家庭における行動へのご配慮も、重ねてどうぞよろしくお願いいたします。
◆関係機関との速やかな連携等を踏まえ、『園児や同居者の家族が「新型コロナウイルスに感染」「感染者の濃厚接触者に指定された場合」「新型コロナウイルス感染症の疑いによりPCR検査を受ける場合」』は・・・
➡5月2日(日)〜5月5日(水)の期間は、園携帯(090−9580−9504)へ、連絡をお願いします。

≪1&2号認定≫
◆送りの場所は、駐車場内バス停とさせて頂きます。

≪その他≫
◆『原則、諸行事の中止または延期の判断は、諸準備等を踏まえ、実施日一週間前の県リスクレベルで判断』させて頂きます。

引き続き、ご理解とご支援のほど、重ねてどうぞよろしくお願いいたします。

◆『くるみ安心メール』・『くるみ通園バスメール』・『くるみメール』配信を削除される場合は、下記のアドレス(削除依頼フォーム)へアクセス頂き、解除手続きを個別でお願いします。

『コロナ感染症拡大防止に伴う、今後の園対応について。。。4月23日(金)付』
コロナ禍の中、毎日子育て・お仕事ご苦労様です。
早速ですが、熊本県は、「新型コロナウイルス感染のリスクレベル」を最上位の『レベル5(厳戒警報)』に、引き上げる見通しです。
本日、年間行事を配布させて頂きますが、今後『レベル5(警戒警報)』になった場合には、保護者参加の行事は、中止または延期とさせて頂きますので、どうぞご了承願います。

≪レベル5(警戒警報)』になった場合:1&2号認定≫
◆送りの場所は、駐車場内バス停とさせて頂きます。
◆通園バスは、通常通り運行します。
◆個人面談は、実施します。

この難局を、関係者で連携し、何とか乗り越えていきましょう。
引き続き、ご理解とご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


【26日(月)】
≪1&2号認定≫
◆衣替え準備期間[〜5/8(土)]

『青空のように。。。4月20日(火)付』
≪ごー!ごー!くるみっこ!!≫


気が付けば、4月も終わりに近づき・・・
「あっという間に、5月になってしまう」という感覚ではないでしょうか。。。

今日は、雲一つない青空が、どこまでも広がっていました。
その澄み切った青空の下で、くるみっこが思い思いに遊ぶ空間も、同時に少しずつ広がっていました☆彡


そんな中、県は『リスクレベル(レベル4・特別警報)を上げ、第4波が到来した』・『県内では、既に変異株は主流になりつつある』との認識を示しました。
さらなる情報収集や、様々な安全管理等を意識・実践していきたいと思います。
「withコロナ」を、どのように展開していくかを、模索していきたいと思います。
保護者の皆様のご理解とご支援も不可欠だと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


さて、くるみっこは、そんな環境下においても・・・
『自分磨き⭐・貴重な体験⭐』等を、様々な場面で積み上げているところです。

笑顔で、活動している子どもたちもいます。
一方で・・・
涙が止まらないお友だち。
今まで我慢していた気持ちが、今表に出てきているお友だち。
涙が見えないが、ちょっぴり葛藤しているお友だち。

在園児・新入園児に関わらず・・・
新たな環境へ飛び込みに、期待感もいっぱいの中で・・・
戸惑いを見せている子どもたちの姿もあります。


そんな子どもたちの横には、いつも先生たち👩が寄り添っています。
時に、様々な言葉掛けを行ったり、抱きしめたり、抱きかかえている姿があります。
何度も繰り返し、何度も寄り添っている姿があります☆ミ


重ねて、本年度執行部の皆さんが、『保護者会活動(方向性)』について、今日もくるみっこや保護者の皆様のことを中心に置きながら、丁寧な話し合いを進めている姿もありました。
他者理解・受け止め等を踏まえ、何度もより良い方向性について、話を進めている姿がありました☆ミ


くるみっこは、そんな『温かい心💖』に支えられながら・・・
徐々に、環境へ適応していくことでしょう。

その先にある・・・
さらなる「自分らしさ」・「楽しさ」・「可能性」等を、見出していくことでしょう😊👍👍👍

そんな心に支えられながら・・・
自分磨きが出来ることは、とっても幸せなことですね。。。☆彡


まだまだコロナとの戦いや共存は続き・・・

厳しい環境が続きますが・・・


何とか各自の安全を守りながら・・・

何とかこの難局を・・・

みんなで、明るく・元気に乗り越えていきたいものですね。。。


無限に広がる青空のように・・・

心も体も、自分たちらしく開放出来る日を、強く願っています。。。☆ミ

『感謝の気持ちを忘れない日。。。4月16日(金)付』『。。。8月18日(火)付』
≪19日(月)≫
◆1日保育開始(1号認定)
◆預かり保育開始(1号認定:新入園児)

≪ごー!ごー!くるみっこ!!≫


今日は、熊本地震の本震から5年となります。

「前震」・「本震」
後で知ることになりますが・・・
本当に何も分からない中で、恐怖と不安等で過ごした日々を・・・
昨日のことのように、鮮明に憶えている人たちもたくさんいると思います。
今日までの歩みが、走馬灯のように、浮かんでくる人たちもたくさんいると思います。

各自の『心の現在地』は・・・
一人ひとり、本当に様々だと思います。。。


「あの日を忘れない」
「他県の被災地へも、思いを馳せる」と同時に・・・

あの時・あの瞬間に・・・
本当に、たくさんの人たちの言葉・行動等、たくさんの温かい寄り添いがありました。
その温かいご支援により、今があるような気がしています。

その意味では・・・
『感謝の気持ちを忘れない日』としたいものですね。。。


「生かされた者」として・・・
今後、何が出来るのでしょうか。。。

園として・・・
様々な場面を通して・・・
引き続き、くるみっこへ大切なことを、伝え続けたいと思っています。。。


改めて、ご支援頂いた全ての皆様へ、深く感謝申し上げます。。。

『世界🌐を広げていく。。。4月15日(木)付』
≪ごー!ごー!くるみっこ!!≫


『砂場で、いろいろ作ってみたい!🏰』
『緑の芝生の上で、走り回りたい!🏃』
『くるみ号に乗って、遊びたい!🚅』 等
子どもたちなりに、園への期待感🤩もいっぱいだったと思いますが・・・

集団生活に向けてのルールやお約束事等も、段階的に学ぶ状況(慣らし保育期間)でもあり・・・

在園児も含め、中々園庭に出る機会が限られており・・・
ちょっぴりストレスも感じていたであろうくるみっこたちが・・・
徐々に、各クラス・各学年の世界が、外へも広がりを見せ始めています。。。

園庭に、子どもたちの姿があるだけで・・・
何だか、こちらが元気をもらえます・・・😊💪


ゆっくりと、少しずつ、自分のまわりの環境を広げる中で・・・
「お友だちとの関係性⭐」・「好きな遊びを見出す⭐」・「さらなる好奇心⭐」等・・・
もっと、もっと楽しい世界🌐を・・・
見てほしい・広げていってほしいと思います。。。☆彡


小さな一歩👣ですが・・・

子どもたちにとっては・・・

大きな世界への・・・

とっても大きな第一歩👣でもあり・・・


同時に、心も豊かに広げていってほしいと思います。。。💖💖💖

⇒ MORE


 

Copyright©2013 くるみ幼稚園 All rights reserved.