イベント情報
menu トップぺージ くるみっこ日誌 更新情報 くるみ幼稚園ご案内 園児募集
 
『御礼。。。7月21日(水)付』
本日、「1&2号認定終業式」を行いました。
改めて、これまでの園へのご理解とご支援に対し、深く感謝申し上げます。

様々な状況の中で、くるみっこは「自分らしさ」を大切に、ベストを尽くしてくれました。
子どもたちの頑張りや、溢れ出るエネルギーに、たくさん元気をもらっていました。

コロナ禍において、感染レベル等に応じて、保護者参加の行事[給食参観(5歳児)・6・7月生まれのお誕生会]も、実施させて頂きました。
実施出来なかった「お誕生会(4&5月生まれの誕生会含む)」については、今後の感染状況が見えない中ではありますが、何らかの形で行うことが出来ないかと考えています。

夏休み中も、引き続き、新型コロナウイルス感染対策と共に、熱中症予防等にも努めながら、お過ごし頂けたらと思います。

重ねて、くるみっこ・保護者の皆様にとって、この夏が少しでも多くの楽しさや、ホッと出来る瞬間となることを、切に願っています。

『読み聞かせの会について。。。7月20日(火)付』
≪読み聞かせの会より≫
現在、昨年からのコロナ禍で、くるみ幼稚園での絵本読み聞かせが出来ない状態が続いており、再開の時期もまだ未定です。
そこで、園と保護者会で検討を重ね、「休止」という形をとり、今の読み聞かせの会を解散したいと思います。
長く続いた読み聞かせの会に携われた方々へ、とても感謝しております。
子どもたちの為、たくさんの絵本を読み聞かせして下さり、本当にありがとうございました。
令和3年度読み聞かせの会リーダー
ぞう組 西澤・平山

[御礼]
子どもたちの絵本との出会いや夢空間提供。
職員の学びやホッとする空間提供 等
読み聞かせの会リーダー様をはじめ、ご支援を頂きました会のメンバーの皆様へ、深く感謝申し上げます。
重ねて、これまで読み聞かせの会に関わって頂き、「絵本を通して、くるみっこの心をさらに豊かに育んで頂いた全ての皆様へ」も、厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

『明日。。。7月13日(火)付』
≪1&2号認定≫
◆6・7月生まれの誕生会(4歳児・5歳児)
◆水遊び(ぱんだ・ひよこ)
◆給食参観(ぞう)
◆身体測定(りす・こあら)

【更新】
◆くるみちゃんクラブ(就園前体験保育):追加分

【くるみメール申込期限】
暑さが、厳しくなってきました。熱中症にも、気を付けていきましょう。
さて、現在、園の子どもたちの様子を知って頂く一つの機会として、『くるみメール(1&2号認定のみ・画像配信のみ・有料』配信中です。
そこで、『今年度申込を、7月31日(土)まで』としますので、ご希望の皆様は、申込書をご確認の上、どうぞよろしくお願いいたします。
※登録後、アドレス変更する場合は、変更可能です。

『明日の保育をご利用の皆様(今後、土曜日保育をご利用する皆様含む)へ。。。7月9日(金)付』
本日の大雨対応に伴い、ご理解とご支援を頂いた全ての皆様へ、改めて深く感謝申し上げます。

『明日の保育をご利用の皆様(今後、土曜日保育をご利用する皆様含む)』へ、下記の通りお伝えします。

現在、気象庁予報では、「10日(土)にかけて、局地的に非常に激しいい雨が降る」・「土砂災害や川の氾濫に厳重な警戒が必要」等となっています。

◆『事前申込者のみ』とします。
※何も無ければ、連絡はしません。
(連絡する場合は、くるみ安心メール・園HPや直接電話連絡等)
◆連絡先:3号認定棟(096−375−7112)
◆十分安全を確保の上、保護者の皆様のご判断による登園をお願いします。
◆天候状況や急変の場合は、無理な登園を控え、遅延登園等の判断をお願いします。
◆お仕事等が早く終了する等、早お迎えが可能な皆様は、ご協力をお願いします。
◆諸対応については、急なメール送信や連絡をする場合もあります。いつでも確認や連絡が取れるようお願いします。
◆開園前や開園中等、『園の地域(川や橋等が隣接)に、避難警戒レベル3以上』が出た場合は、くるみ安心メールでお伝えし、一斉に園児引き渡しの措置(閉園)をする場合があります。
※3号認定棟で保育を行っていますが、1&2号認定棟(2〜3階)へ、避難することもあります。
※近隣は、川や橋等もあり、十分に安全を確保の上、お迎えのご協力をお願いします。
[緊急連絡先]
◆1&2号棟:(096−372−0633)
◆園携帯:(090−9580−9504)

なお、緊急移動時に必要ですので、『「傘」と「レインコート」を持たせて』ください。


明日も、くるみっこの安全管理を、さらにしっかりと行っていきます。
引き続き、どうぞよろしくお願いします。

『大雨に伴う、本日の園対応について。。。7月9日(金)付』
日頃から、くるみ幼稚園へご理解とご支援を頂き、誠にありがとうございます。
早速ですが、本日の気象庁天気予報では、『熊本県は朝から昼前雷を伴い、非常に激しい雨が降る(大雨・雷・洪水注意報)』となっています。
また、『9日昼過ぎまでに、大雨警報に切り替える可能性が高い』等となっています。
『今後も、雨は明日も含め、断続的に降り続ける・局地的に大雨が降る』ことが予想されています。

そこで、今後の急な対応に備え、本日の園対応についてお伝えします。
◆通常保育とします。

なお、今後の状況次第では・・・
◆通園バスが遅れる可能性があります。
◆諸対応については、急なメール送信や連絡をする場合もありますので、いつでも確認や連絡が取れるよう、よろしくお願いします。
◆園開園後、園の地域(川や橋等が隣接)に、『避難警戒レベル3以上』が出た場合は、くるみ安心メールでお伝えし、一斉に園児引き渡しの措置をする場合があります。
※近隣は、川や橋等もあり、十分に安全を確保の上、お迎えのご協力をお願いします。
◆お仕事等が早く終了する等、早お迎えが可能な皆様は、ご協力をお願いします。

上記内容等を踏まえ・・・
◆十分安全を確保の上、保護者の皆様のご判断による登園をお願いします。
◆天候の状況や急変の場合は、無理な登園は控えてください。
◆明日以降も雨が強まる予報も出ており、各ご家庭において、安全を踏まえた登園判断等、重ねてどうぞよろしくお願いします。


子どもの安全管理を、さらに丁寧に行っていきます。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

『大雨に伴うお迎えについて。。。7月8日(木)付』
雨脚が、強まり出しました。
気象庁の予報では、今後、さらに雨脚が強くなるようです。
子どもの安全管理を、さらに丁寧に行っていきます。

お迎えの際には、十分ご注意の上、ご来園をお願いします。
なお、雨脚が強くなる前等、早めのお迎えが可能な皆様は、ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

明日以降も雨が強まる予報も出ています。
各ご家庭において、安全を踏まえた、登園判断等、重ねてどうぞよろしくお願いいたします。

『5日(月)。。。7月2日(金)付』
≪1&2号認定≫
◇給食参観(ぞう)
◇個人面談[〜27日(火)]
◇水遊び(ぱんだ・ひよこ)

≪3号認定≫
◇個人面談[〜30日(金)]

≪くるみ安心メール配信確認(月始め)≫
◆園パソコンから送信済(16:15頃)
◆園携帯から送信済(16:26頃)
☆緊急時の一つの情報ツールとして、原則全ての保護者の皆様の登録をお願いしています。
登録されていない皆様は、早急のご対応をよろしくお願いいたします。

『コロナ感染症拡大防止に伴い。。。6月30日(水)付』
県リスクレベルが下がったことを踏まえ、下記の内容をお伝えします。

[1・2号認定]
◇朝の受け入れ場所について
➡明日【7/1(木)】から、園児受け入れ(〜9:30)は、『1階保育室前テラス』で行います。

[1〜3号認定共通]
◇保護者参加の行事(6・7月生まれの誕生会等)は、行います。

引き続き、ご理解とご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

『○○素敵ですね😊👍👍👍。。。6月15日(火)付』
≪明日≫
[1&2号認定]
◆みず遊び(きりん・ぞう)
◆身体測定(ひよこ・こあら)

≪ごー!ごー!くるみっこ!!≫
午後から、天気予報通り、雨が降ってきました・・・☔
園庭で遊んでいた子どもたちも・・・
『これ、雨かな?!』
『やっぱり、雨だ〜ぁ!!😲』と言って・・・
一目散に、園舎へ戻ったり・・・💨
雨に濡れることも楽しみながら、外に出ていたオモチャや遊具を、お片付けする姿がありました。。。

Aちゃんが、ポツリ。
『さっき見つけた青虫さん🐛は、大丈夫かな?!。。。』
ちょぴり、心配しながら、お友だちや先生たちと、一生懸命お片付けをする姿もありました。。。


本日、『第2回執行部会』が、リズムルームで実施されました。
3歳児執行部の方との、「初めての顔合わせ」でもありました。
お互いに自己紹介や想い等を、最初に語り合いました。

会長挨拶では・・・
『ピンチをチャンスに変えて、出来ることを出来る範囲で行っていきましょう!』という話がありました。
前年度に続き執行部を引き受けている保護者の皆様からは・・・
『引き続き、楽しさ(みんなの輪)を大切にしていきましょう!』・『みんなで作り上げる会の大切さ』等の話もありました。
新たに加わった保護者の皆様からは・・・
『コロナ禍の中、子どもたちが少しでもより良い環境となるように、力を尽くしたい』等の話がありました。

前年度に続き、『今年度も、執行部のみ』での保護者会の船出となりました・・・⛵
期待と不安が入り混じる中・・・
ご縁があって集った『仲間』として・・・
『くるみっこを中心』に、活動して頂きます。。。☆ミ

子育てやお仕事もある中で、大役を引き受けて頂きました。
それ以外のこともあると思います。
重ねて、コロナ禍が続いています。
まずは、そのことへの感謝の気持ちを、全ての関係者が大切にしたいものですね。。。☆ミ


限られた時間の中ではありましたが・・・
「保護者会の方向性」や「今後の役割」等の確認も、丁寧に行われました。

お互いのコミュニケーションが、まだ深まっていないこともあり・・・
最初は、(良い意味でも)見えない緊張感が、空間を支配していました・・・😅


そこで、「アイスブレイク」として・・・
二人一組となり、『互いに褒め合う👀』ことを、実践してみました。。。

肘タッチを行い、スタートです。
30秒間、ひたすら目の前の人を褒めちぎります。
その言葉を、ひたすら受け止める時間です。

あっという間に、時間が過ぎていきます。
思ったよりも、言葉が詰まってしまう場面もあります。

交代です。
時間の経過とともに、徐々に笑顔が見えてきました。
終了となっても、思わず相手へ、まだほめ言葉を伝えたい状態です。。。😊👍


『褒める』

簡単なようで・・・
実は、中々難しいものです。


『褒め続ける』

さらに、難しいことかもしれません。


褒めるためには・・・
相手を良く観察することが大切かもしれません。
重ねて、相手が言われて、嬉しい表現も大切かもしれません。
しかし、一番大事なことは・・・
『本当に褒めたい!伝えたい!!という気持ちの部分💕』ではないでしょうか。。。☆ミ

タイミングや、言葉がたどたどしくても・・・
言われた側としては、やはり悪い気持ちはしません。
逆に、嬉しさやエネルギーをもらう場面ではないでしょうか。。。😊💪


子どもたちも、一緒です。
大好きな人たちに・・・
いつでも、見てもらいたい。
いつでも、受け止めてもらいたい。
そんな気持ちで、日々を過ごしています。

褒めるばかりでは、良くないかもしれません。
メリハリ(優しさと厳しさ)も、大切でしょう。
しっかりと伝えなければいけない場面では、伝えることも必要でしょう。。。


しかし・・・
ちょっとでも、頑張っていること。
ちょっとでも、成長したこと。
失敗した・出来なかったけれど、一歩前に進んだ(進もうとしている)姿 等
褒めることは、大切ではないでしょうか。。。☆ミ


褒められた側は・・・
いつも見られているという「安心感💚」も、増します。
自己肯定感も、増します。
自分に自信を持つことが出来ます。
自己肯定感が増すと、探求心や主体性へも、自然とつながっていきます。。。⭐⭐⭐

言葉で伝える。
体に触れながら伝える。
一日一回は褒める。 等
子どもたちの心の安定と成長を促すうえで・・・
『褒めること💖』は、素敵な子育ての一つではないでしょうか。。。☆ミ


そのことを繰り返しているうちに・・・
他者の観察・受け止めや理解等、自身の視点も変化が起きてくるかもしれません。

また、相手を温かく受け止めたり、相手に温かい言葉かけや行動を実践する中で・・・
結果として、「相手を褒める、認める視点に気づく」・「幸せな気持ちが増す」・「自身の良いところに気づく」等・・・
さらに、自己肯定感を持てる人たちが、自然と増えるのではないでしょうか。。。
そんな影響力が、大きく・広がる可能性もあります。。。☆彡

そんな人たちが、もっと増えれば・・・
世の中の流れも・・・
もっと・もっと良くなるかもしれません。。。☆彡


大人だって・・・
褒められたら、嬉しいものですね。。。😊😊😊

現在、コロナ禍において、みんないっぱい・いっぱいな時期が続いています。
そんな時に、そっと褒められたり、受け止められたりしたら・・・
心が、元気になるのではないでしょうか。。。☆彡
力が、湧いてくるのではないでしょうか。。。☆彡


改めて、「くるみっこを陰ながら支えている人たち」がいることを、理解する・感謝すると共に・・・
チャンスがあれば・・・
時に、直接労いの言葉も伝えたいものですね。。。😊👍👍👍


まずは・・・

近くの・・・

同居者から・・・

褒めてみますか?!・・・👀👀👀



『褒められパワー⭐』によって・・・

知らず知らずのうちに・・・

幸せな人たちが増えるかもしれません。。。🤩🤩🤩

『明日。。。6月14日(月)付』
≪1&2号認定≫
◆元気っこクラス(ひよこ)
◆みず遊び(うさぎ・くま)
◆身体測定(ぱんだ・りす)

≪第3回くるみちゃんクラブ(未就園児体験保育)≫
◆感染対策を行いながら、実施します。
◇18日(金)➡電話予約
◇25日(金)➡実施日

⇒ MORE


 

Copyright©2013 くるみ幼稚園 All rights reserved.